スキャンスナップで書類や写真をデジタル化〜断捨離加速〜

スポンサーリンク

ご覧いただき、ありがとうございます。



年賀状の保管については随分悩みました。

本や雑誌などで1〜2年間は保管して

そのあと処分と書かれていたりするのですが

写真付きで送ってくれた年賀状は

昔の年賀状ほどなかなか手放せなかったのです。

家族で毎年、200枚くらい出していますが

だいたい同じ数が、届きます。

100円ショップのケースに1年1ケースで保管しています。

年賀状保存ケース

全然収まっていませんがフタは乗せる感じで(^^;;

届いたものは富士通スキャンスナップで

両面スキャンしてデータで保存しています。

・家族宛
・夫宛
・私宛
・娘宛
・息子宛

と、ざっくり分けて

連続スキャンしてます。

データはデスクトップのPCに保存されるのと同時に

クラウドにも保存するように設定しているので

ネットが繋がっていればいつでもどこでも

見ることができます。

学校から持ち帰った書類なども処分する前に

ほぼスキャンしています。

外出先で学校の予定が気になった時も

スマホで見ることができます。

こうすることで紙ベースの書類は

ほぼ処分することができるようになり

書類スペースがごっそり空きました。

なかなか捨てられなかった紙類も

見ることはないかもしれないけれど

データがあると思えば

処分することができるようになりました。

いつでも見れる安心感が欲しいだけで

多分見ることないだろうなと思っていますが。

いつか、このデータも処分することが

本当の断捨離なような気がします。

スキャンスナップを購入してから

明らかに断捨離のスピードが上がりました。

ちなみに、学校で販売される行事の写真。

プリントされているものを購入するのですが

全て、スキャンスナップでデータ化しました。

去年のコロナ禍で重い腰を上げて

写真という写真を全てスキャンしました。

思い出に浸りながらの作業で

懐かしくてほっこりした気持ちもありましたが

もう二度とやりたくないほどの量でした。

子どもが小さいときに描いた絵や手紙なども

スキャン出来るものは全てスキャンしました。

買った時からリビングの一角に鎮座しています。

スキャンスナップ

我が家はIX1500ですが

今は後継モデルが主流ですね。

☆ブログランキングに参加しています☆
読んだよの印に、ときどき画像↓クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました